2017年9月アーカイブ

春本番を思わせる暖かな日が続いています。

先日は22℃を超え初夏の様な気温になり、日陰に残っている雪も大部分融けてしまいました。

散歩道の日当たりの良い花畑では福寿草がそろそろ終わりを迎え、変わってクロッカスが咲き誇っています。


良く歩く散歩コースは3コースあり何れも1時間30分程度の距離で、歩数は約8000歩程度です。

今日は大きな公園を歩きました、吹く風が心地よく感じられ少し歩くと薄っすらと汗をかきます。公園の南側には野草園がありますがまだオープンしていません。


この野草園には300種類以上の草木があると言われており、現在は福寿草やフキノトウを見る事が出来ます。

野草園を右手に見ながら300mほど進むと動物園があり、冬期間は土・日や祭日に臨時開園していましたが現在は本格的なオープンを前に整備の真っ最中です。


公園の中を歩いていると良くエゾリスに遭遇します、愛嬌のある仕草を見ると足取りも軽くなります。この様に楽しみながら散歩をするので飽きる事はありません。

明日の桜花賞楽しみだ。

この時期になると競馬好きの私にとっては、とても楽しみな気持ちになる。特に今年はPOGに指名した武豊騎手のリスグラシューが出走する。でも、今年の牝馬には強力なライバルが多い。

アドマイヤミヤビやソウルスターリング、この2頭は私の中で手強いと思っている。POG的には、ソウルスターリング以外であれば良いと勝手に思ってます。また、馬券的にも美味しい馬券にもなるのでそうある事を祈っています。

前走を見てみると中々、逆転するのは難しい気がします。でも、競馬には何があるか分からないので、結果が分かるまでは楽しく見ておこうと思います。もし、ソウルスターリングが買った時は行きつけの飲み屋で一杯やって一人酒でもやろうと思います。

就活中の身なのです。

私はアラフォーの主婦です。

去年の夏に、今後のことを考え、"勉強をしよう!"と一念発起し、

20年近く務めた職場を退職しました。


結婚してすぐに働き始めた職場で、子供を出産したり、親の介護をしたり、

なんとか、仕事と両立してきました。

仕事もライフスタイルの一環で、退職することは、私にとっては、かなり、勇気のいることでした。


それでも、将来のためにと考え、職業訓練所で半年間、猛勉強しました。

久しぶりに頭を使い、なかなか頭に入らなくて苦労しましたが、

そんな学校をなんとか無事卒業しました。


そして、今、就職活動をしています。

40歳目前で、リクルートスーツを着るなんて思ってもいませんでしたが、

悔いのないように、じっくりと次の仕事を探そうと思っています。
2月に初めて自宅近隣で野生の姿を目撃する事が出来たフクロウ。既に去年から鳴き声は何度か聞いていましたから、身近に生息しているという確信は得ていたのですが、実際にその姿を見ると感動的で、今度は肉眼だけでなくアップで詳細を眺めたいと思ってしまうもの。

それゆえその1週間後には早くも結構な値段の双眼鏡を購入し、それを胸から下げ近隣の野山を歩き回る事となったのです。

人気ブランドの高性能モデルとあって、その双眼鏡の見え味は素人目に見てもさすがと思えるものでしたが、肝心のフクロウの姿は中々発見出来ず、1ヶ月後の現在もモヤモヤとした状況が続いています。

専門サイトを参考に身近にある環境と照らし合わせ、少しでも高確率でフクロウが現れそうな場所を丁寧に探しているのですが、見付かりません。探し方が悪いのか、はたまた時間帯が合っていないのか...

ですがその間にも多くの野鳥を発見する事が出来、身近にありながら自然の豊かさを改めて実感する事となったのです。
NHKの朝ドラは、ここのところヒットが続いています。

朝の時間に見れる人は、毎日楽しみにしている人も多いはずです。

朝ドラは、内容によってかなりテイストが違います。


少し前の時代の話が多いのですが、中には現代ものもあります。

私は現代ものの方が好みですが、人によってはその逆の方も少なくないでしょう。

そして好みによって、見る見ないが分かれることもあります。


今クールの朝ドラは、昭和の中頃の高度成長期の話です。

適度に楽しい感じがして、私が好きなテイストです。


前作は少し硬い感じがしてあまり見ていなかったのですが、

今回は最初から見始め、毎日楽しみになっています。


朝の15分だけドラマを見ると言う習慣は、なかなか楽しいものです。

この時間帯に15分の連続ドラマを考えたNHKさんは、

結構すごいかもと感心しています。

このアーカイブについて

このページには、2017年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年8月です。

次のアーカイブは2017年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。