2018年4月アーカイブ

変わった職場の環境

私がパートで働いている職場は少し変わっていて、若い人が全くおらず最年少が30代半ばの私です。ほとんどの方が再雇用で働いている方で60歳から65歳です。パートの方は長く働いていますが、環境が良いのかしっかりと定年まで働いているので、みんな年上の方ばかりです。

始めの頃は、緊張もあり話も合わないと思い話す事がほとんどなかったのですが、働き始めて半年ほど過ぎた頃からいろいろな方と少しずつ話せるようになってきました。ほとんどの方が父親や母親と変わらない年代なので、父親や母親と話しているような感じになってしまいます。

また父親や母親との会話では面倒になってやめてしまう会話も職場の方となら会話をしなくてはっという思いがあるのかちゃんと会話が続いていきます。私の普通の生活の中ではこんなに多くの年上の方と会話をすることは少ないので仕事だけではない経験をさせてもらっていると思います。

やきそばに彩りを

晩ご飯に困った時、お弁当のおかずに困った時などにすぐに出来て美味しく、有り難いのが焼きそばです。

しかし焼きそばは基本的に茶色、キャベツや玉葱をあまり入れすぎると家族からは肉はどこだ、の声がかかりますので、それならばパッと見を派手にすれば良いのではないかと気がつきました。

そのために選んだのが卵です。

薄焼きにして焼きそばの上にのせればオムそばに、目玉焼きにして同じく上にのっければお洒落なカフェのワンプレート風になると考えたのです。

卵は家族全員好きなので、これを考え出してから外見での不満を聞かなくなりました。

卵をのっけるだけなのに料理のグレードが数段アップして、面白いなあと思います。

他の料理もこの手を使えるのではないかと思うので、色々考えてみます。

ガーデニングと鳥

ブルーベリーの苗を買いました。

どうせ近所の鳥に食べられてしまうんだろうなぁ、と思いつつ、

育ったら500円大ほどの大きさになると聞いて一個でも余ればいいや、

という気持ちで買いました。


残ると良いな、と、まだ植えてもいないなのに皮算用の日々です。

でも残らなかったらそれもそれで良いと思っています。

というのも昔、イチゴの苗だったか何かを買って案の定全滅したことがあり、

その時に友人に愚痴ったら、

「そっか......じゃぁ、すごく美味しかったんだろうね」

としみじみ返されたのがツボに入ったことがあるから。


私の育てた実はきっと、とても美味しいんでしょう。

それを狙う位だから、きっと私の近所に住んでいる鳥は私に似て、

目が高い鳥なのだろう、と思うようにしています。

家の中はまるで韓国になった様です。

結婚して35年程経ちますが、妻は無趣味で私が何か趣味らしき事を始めると何だかんだと文句や嫌味を言って来ました。何か趣味でも始める様に何回か言ってみたのですが35年間何もすることも無く、本人曰く無趣味が趣味だと言っていました。それが何と昨年の暮れにDVDを借りて来て見ていました、最初はホラー映画など1本、2本借りて見ていた様ですが、次にドラマやサスペンスなど、この時はまだ、良いかも知れないと思っていました。

趣味を持つ事には大賛成だったので私が一作丸ごとお金を出して上げるので好きなDVDを借りて来て良いと言いました。すると韓流ドラマを借りて来たのですが、韓流ドラマは放映回数が多く30巻から40巻で一つのドラマが終わるようです。是がきっかけになり韓流ドラマにはまっていてしまいました。

今では朝から韓ドラが流れていて、夕食の時も韓流ドラマが流れています。更に朝方の4時5時頃まで見ている様で寝るのが朝方です。逆に良くも飽きずに毎日朝から晩まで見て居られるのか不思議ですが、韓流ドラマに気が入っているので私の行動にはうるさく無くなったので良かったのか悪かったのか、35年振りの趣味が出来た事はとても良い事だと思っています。まあ、体に気を付けて見て下さい。
うちの息子たちは、うちの洋式トイレを使うときにいつも便座を上げて使っています。

これは、幼稚園に上がる時に立ってオシッコする練習のためにそうさせていたので、それがそのまま癖として残ってしまっているのです。

その甲斐あって、幼稚園にあるような小便器にオシッコするのは慣れたものですが、洋式トイレの便座には、座ってするのはウンチの時以外、全くしなくなりました。

まあ、立ってするのに慣れてるから座ってするのが嫌なのは分からなくもないんです。

でも、うちのトイレならこまめに掃除してるし家族しか使わないけど、外のトイレでも便座を触ってあげて立ちションされるとかないません。

だって、誰のオシッコか分からないものがかかってる汚れた便座を素手で触るわけですからね。

座ってしてくれたらまだマシなのに、と思い子供たちに伝えているのです。

でも、慣れてないことをトイレを焦って用を足すからか、オシッコが変な方に飛んだりして汚したりしてしまうのです。

やはり、洋式トイレなら必ず座るように外でなくうちでも毎回癖つけさせてかないとダメですね。

このアーカイブについて

このページには、2018年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年3月です。

次のアーカイブは2018年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。